【体験談】テレワークのテレワークのストレス軽減方法【頭痛持ちの方も是非】

未分類
みっくすさんによる写真ACからの写真

最近転職したのですが、26歳一人暮らし男です。
転職初日からテレワークをしています。

最初のうちって、とにかく聞かないと何もできない状態のため、
距離が離れていることに対し、結構ストレスというかなんとも言えない不安感を感じていました。

ストレスに対する解決方法は、
その根本原因を解決することだ、なんてことも良くいいますが、
現実問題在宅ワーク中では、厳しいことも多いですよね。

私なりの解決方法が見つかったので、共有したいと思います。

テレワークのテレワークのストレス軽減方法

結論からいうと、「CBDオイル」です。

これ、なんなのかというと、
大麻の中にある、成分の一種を抽出したものです。

大麻というとかなり怪しい感じがしますが、
「CBDオイル」は日本国内においても合法です。(茎、および種子由来のものに限る。)

かつ、WHO(世界保健機関)においても、
2018年の6月にCBDの安全性が評価され、国際薬物条約における麻薬には該当しないことが勧告されています。

こんなことは言わずもがなですが、
私は、法律を遵守しべきだと思っていますし、
隠れて大麻を吸ってつかまっている人とかは、
普通に、自業自得だと思います。

そもそも、
CBDオイルは、いわゆる「ハイ」になったりしません。

マリファナの主成分は、「THC」という精神作用を及ぼす成分になりますが、
CBDは、このTHCの働きを抑制します。

では、CBDにどんな働きがあるのかというと、
主に下記の通りです。

・発作を和らげるのをサポートする

・強い抗酸化作用をもつ

・炎症を減らす

・細胞損傷を止めたり回復させたりする

・不安を和らげる

・ある特定のガンに細胞死を誘発する。

「Cannabidiol(CBD)世界で注目されている植物由来成分」から引用

私は、「炎症を減らす」「不安を和らげる」という部分の効果に期待して、
CBDオイルを購入しましたが、正解だったと思っています。

「炎症を減らす」という部分でいうと、
私は、緊張性頭痛持ちで、年中頭が重いような感じがあり、
少し無理したり、酒を大量に飲んだりすると、だいたい頭痛を発症します。

それに対して、
ロキソニンをガブガブ飲んでしまっており、結構やばいかも…
と思っていました。

痛み止めを使いすぎると、逆に副作用が起きるケースがあるみたいなんですよね。

薬物乱用頭痛
驚くべきことですが、薬剤を使用しすぎて頭痛がおこることがあります。「薬物乱用頭痛」と呼ばれています。片頭痛の治療薬や市販の鎮痛剤を頻繁に服用すると、頭痛がひどくなるといった報告があります。頭痛がひどくなり、さらに鎮痛剤を服用するといった悪循環に陥ります。

https://www.kusurinomadoguchi.com/column/articles/eyfed より引用

こうなってしまったら、結構絶望ですよね。
何で頭痛を鎮めればいいのか…といった感じ。

今は、程度がひどい時はロキソニン、少し痛いくらいの時はCBDオイルと、
使い分けができています。

また、不安感については、
先にも挙げた通り、転職&初日からテレワーク、で正直不安感があったのですが、
朝、昼、夜と接種して、5分くらい目を閉じて深呼吸をすると、かなり落ち着きます。

こうやって、ストレスや頭痛対策をしています。

使い方は?

私は、下の裏に数的垂らして、
30秒くらい味わってから飲みこむようにしています。

また、頭痛が少しある場合は、
こめかみに直接塗ったりもしています。

どこで買えるの?

下記で購入できました。

口コミ数も十分な数があり、高評価が多いです。

また、同時購入で、
CBDについて、詳しく説明がある小冊子も220円で購入できますので、
詳しく見てみたいという方は、併せて購入どうぞ!

ちなみに、今ならヒーリングミュージックが聴けるQRコードもプレゼントされます。
不眠症の方にもいいかもしれませんね。

オイルタイプ以外もある

CBDはオイルタイプ以外にも、接種できます。

例えば、リキッドタイプ

グミタイプも

グミタイプは色々な味があり、結構気になります笑

次は、こちらを試してみたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました