【体験談】楽天モバイルのテザリングだけで1ヶ月過ごしてみた

未分類
マロンマロンさんによる写真ACからの写真

楽天モバイルのテザリングのネットワーク環境のみで、
1ヶ月間過ごすことができました。

結論としては、全く問題なく生活することができています。

本記事では、
あわよくば、楽天モバイルのテザリングのみで
家のネットワークを簡潔させてしまおういう方に向けて

実際にやってみた体験談を書いていこうと思います。

楽天モバイルのテザリングだけで1ヶ月過ごしてみた

使用環境は下記です。

・使用エリア…都内23区在住
・使用用途…Amazonプライムでの映画鑑賞。ノートPCのネットワーク回線として使用。
・テザリング方法…Wi-fiテザリング

ノートPCのネットワーク回線は、
私用のPCはもちろん、仕事のPCでも楽天モバイルのテザリングを使用しています。

楽天モバイルのテザリングを使うことのメリット

メリットについては、下記の通りです。

・楽天モバイルは、1年間プラン料金無料のキャンペーンを実施中(先着300万名)
・300万名にはいることができなたかった。あるいは無料期間が解けても、月額2,980円で使用可能。

→つまり、無料でインターネット回線が使える。
あるいは、2,980円の格安でインターネット回線が使える。

私は、メインスマホ自体が楽天モバイルのため、
月額無料で、スマホもインターネット回線も使いたい放題の状態です。

もし、1年間が経過し、
無料で使えなくなったとしても、2,980円でスマホもネット回線も使える状況ですので、
全然いいかなと思っています。

しかし、1点注意点があります。

楽天モバイルのデータが使い放題なのは、
楽天回線が対応しているエリアのみになります!
それ以外は、データ容量5GBが上限で高速通信ができなくなるため、
今回の趣旨、「テザリングだけでネット回線を過ごす」においては厳しいと思われます。

ご注意ください。

通信エリアについては、下記公式HPからご確認いただくことが可能ですので、
ご自宅の場所が、楽天回線対応エリアなのか、要チェックしてみてください。

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

テザリングのやり方

それでは次に、テザリングのやり方についてです。

ここがめんぞくさいとやる気なくなりますよね?

まず、スマホ端末自体に、
テザリングできる機種と、できない機種がありますので、要チェックです。

楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル
楽天回線で接続性検証の確認がとれており、楽天モバイル(楽天回線)のSIMがご利用いただける製品一覧です。

↑こちらのサイトでは、
楽天回線に対応している端末がピックされておりまして、
その中で、テザリングに対応しているものには、「対応」と記載がありますので、ご確認ください。

楽天モバイル公式HPから引用

そして、
実際にテザリング機能を使いたいときには、下記の通りです。
※私がWi-fiテザリングしか使っていないため、ここではその方法のみ説明します。
※端末は、「OPPO RenoA」の場合です。

①「設定」を開く
②「その他のワイヤレス接続」を選択
③「パーソナルホットスポット」を選択
④「インターネット共有」をONにする。

以上で、
ノートPC等で「OPPO RenoA」のネット回線を選択すれば、
インターネットに接続することができます。

初回のみ、PWを求められるので、注意してください。
PWは、端末で(OPPO RenoAの場合は、「パーソナルホットスポット」から)確認が可能です。

使用所感

今、私は業務都合上、
ほぼずっとzoomでつなぎっぱなしなのですが、
特にストレスなく、使用することができています。

また、映画についても問題なく視聴できています。

ちなみに下記が、ネット速度のスピードテストです。

速度が30Mbps以上出ていると、
スピードとしてはかなり良好な部類に入るようですので、
いいスピードが出ているといえるのではないでしょうか。

楽天モバイルをモバイルルーター代わりに使うやり方、
ぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました