楽天銀行の使い勝手は? 【もうメガバンには戻れない】

未分類
clasicoさんによる写真ACからの写真

最近楽天銀行の口座を開設しました。

それまで、三菱UFJで口座をもっていたのですが、
そこからの切り替えになります。

切り替えの理由は、下記のようなメリットを感じたからです。

楽天銀行のメリット まとめ!

今回は、楽天銀行を実際に利用してみて、
予想していた以上に使いやすいな と感じる場面があったので、
その体験談記事になります。

ネット銀行に対して、不安を抱いている方は、
本記事で少しでも、その不安が解消できればと思います!

楽天銀行の使い勝手は?

結論からいうと、非常に使いやすいです。

現状では、
具体的な理由として、まず2点あります。

アプリで残高が一目でわかる

実際のアプリ画面が、こちらの通りです。

楽天銀行の公式アプリ (残高が全然なく、恥ずかしいので隠しています)

通帳とか見なくても、一目で残高がわかりますし、
反映のスピードも割と早いです。
(たしか、初回の入金から30分後くらいには、残高に反映されていました。)

また、入出金の明細も見れるので、
通帳がないからといって、不便に感じることはほぼなさそうです。

ちなみに、アプリの背景はいくつかのパターンから選べるようになっており、
私は、南国リゾートの背景にしております笑

こういうちょっとした遊びがあるのも、嬉しいですよね。

ただ、これくらいであれば、
正直、他のネットバンクでもできるかと思います。

本当にメリットを感じたことは、次で紹介します。

楽天証券とのマネーブリッジ連携で、資産の可視化を!

楽天証券とのマネーブリッジ連携で、資産の可視化を!

具体的にどういうことかというと、
下記画像がわかりやすいかと思います。

すみません。
具体的な数字がないため、わかりづらいかもなのですが、
伝えたいことは、

楽天証券のマイページ画面で、
①自分の持っている投資信託の金額、②銀行預金の残高金額、そして①、②の金額合計が可視化できるということです。

老後、2000万問題とかから、
積立nisa等の投資信託を始める方が増えていると思いますが、
結局、自分の資産が今、いくらなのか? 一括で確認することができます。

色々なサービスを展開している楽天ならではの特徴といえる思います。

楽天銀行始めるなら、楽天スーパーポイントを貯めないと損!

ここまで説明したように、楽天銀行の使い勝手は、
今のところかなり良い感じです。

そして、楽天銀行を始めるなら、楽天スーパーポイントを貯めないと損です。

なぜなら、楽天銀行では、
振り込み、入金、支払い等のアクションをするたびに、ポイントが貯まるからです。

詳しくは、下記公式HPの通り。

ポイントが貯まるサービス|特典|ハッピープログラム|楽天銀行
楽天銀行なら、サービスのご利用ごとに楽天ポイントを貯められます。振込・口座振替・楽天銀行デビットカードなどのご利用はもちろん、JRAや楽天競馬への入金などのサービスご利用でもどんどんポイントが貯まるのでお得です。

また、楽天市場で買い物をするときに、
楽天カードと楽天銀行のサービスを利用していれば、
取得できるポイントが、通常の+3倍になります。

これをSPUといいます。

SPUについては、下記記事で詳しく解説をしております。

楽天SPUとは? 【ポイントを自然にザクザク貯める】

ここまで読んで、楽天銀行が気になった方は、
ぜひ、こちらの関連記事も読んでみると、より楽天銀行のメリットが伝わるのではないかと思いますので、チェックお願いします!


コメント

タイトルとURLをコピーしました