英語の学習 続かない…【ほぼ確実に続ける方法】

外資系企業への転職が決定しました。

それ自体はいいことなのですが…

入社用フォームの入力がほぼ英語のため、
めちゃ時間かかっています…
先が思いやられる…

本当に英語学習の必要性に直面しているので、やらなければならないのですが、
ここまで来てもやる気が起きない

なので、ほぼ確実にできる方法考えてみました。
(すみません。実践はまだです。)

英語学習の必然性に迫られているけど、できない、続かない…
という方に読んでいただければと思います…!

なぜ学習が続かないのか?(先延ばし問題と自制心)

今、下記の本を読んでいるのですが、少しヒントがありました。

第7章「先延ばしの問題と自制心」から、一部研究結果を抜粋したいと思います。

●テスト概要
3クラスの課題提出の期限について、それぞれ異なるルールにする。
どのクラスが最も成績優秀かのテスト。
1日遅れることに、成績をマイナス1%する。

●3クラスそれぞれのルール
自分で課題提出期日を設定し、報告するグループ
教授から、締め切り日を設定するグループ
③講義の最終日までであれば、いつでも出してよい、とするグループ

このテストの結果は、②→①→③の順番で成績が優秀でした。

つまり、一般的には何かに取り組むときに、
人に期日を決めてもらう
というのがやはり最も結果が出せるのが原則のようなのです。
(当然、理想は自走できることがベストですが… 嫌いなこと、苦手なことについては難しいですよね)

そして、強制的に勉強という観点から、
第3者にメンターをしてもらうのが、最も結果が出るなと考えました。

そして、結論としては、プログリットを検討しています。

進捗を細かく管理してくれる英会話スクール プログリット

短期で伸びる英語コーチング プログリット PROGRIT
英語コーチング プログリット(PROGRIT)の公式サイト。英語習得に向けて一人ひとりの課題に合わせてカリキュラムを作成し、科学的・効率的な学習方法を提供。そして学習の「継続」を徹底支援します。レベルは不問。ビジネス英会話、TOEICなどスコアを伸ばしたい方も必見。短期で伸ばしたい人は今すぐ無料カウンセリングへ!

本田圭佑選手がCMやってますね。

英会話レッスンを行わないスタイルです。
それでは、何をしてくれるのでしょうか?

下記がプログラム内容です。

・カリキュラムデザイン
・シャドーイング添削
・週次面談の実施
・パーソナルシートやアプリを用いたスケジュール管理
・英語力チェックテスト
・個々人に適した教材の提供
・チャットを用いた日々のコーチング
・VERSANT®またはTOEIC® IPテスト受験 
https://www.progrit.co.jp/ から引用

特に私が注目したいのが、下記の学習を続ける徹底した仕組みです。

初めて受講される方へ | 短期で伸びる英語コーチング プログリット(PROGRIT)
プログリット(PROGRIT)は、英会話スクールではありません。本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービスです。プログリットでは一人ひとりの課題に合わせて個別カリキュラムを作成し、科学的・効率的な学習方法を提供、そして学習の「継続」を徹底支援!レベルは不問です。気になった方は今すぐ無料カウンセリングへ!

お客様には、チャットを使って毎日学習の開始・終了報告をしていただきます。
毎日のチャットでは、シャドーイング添削のフィードバックをお送りしたり、学習状況をお伺いしたりするなど、その時々で最適なご提案・コミュニケーションを行ないます。

一例ですが、ここまで面倒を見ていただけるのは、心強そうです…!

価格は、最も安いもので、
8週間 328,000円(入会金 50,000円)です!

ちょい高と思いましたが、
逆に良いプレッシャーになりそうかなと思っています。
ここまで出すのであれば逃げられない笑

また、条件によっては、受講料20%バックもあるようです。

最大10万円支給!一般教育訓練給付金制度 | 短期で伸びる英語コーチング プログリット(PROGRIT)
一般教育訓練給付制度対象コースのご案内です。プログリットでは、 受講料の20%(最大10万円) が支給される厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度対象コース」をご用意しています。ビジネス英会話のスピーキング力の強化を目指す方や、TOEIC® L&R TESTのスコアアップを目指す方にもおすすめのコースです。

いかがでしたでしょうか?

私はとりあえず話だけは聞きに行ってみようと思います。
カウンセリング無料のようですので!

それでは、英語頑張りましょう~

コメント

タイトルとURLをコピーしました